島交流の会/しまのがっこうは、本年も島の元気を応援してまいります。
     ご支援よろしくお願いいたします。

2013年06月20日

大矢内生気さんと島の未来を語る会の報告

 島の元気を応援するかごしま・島交流の会は、6月15日(土)午後、「この人と語る島の未来」実行委員会などと共催して、「しまのがっこう政策編 大矢内生気さんと語る島の未来『国境の島、宮本常一の思い』」を開催しました。
 →イベント案内

大矢内生気さんと島の未来を語る会

 講師に、離島政策文化フォーラム事務局長の大矢内生気(おおやうちせいき)氏をお招きしました。雨模様の天候が心配でしたが、会場の万世橋区民会館には大矢内さんのお話に期待する熱心な参加者が集まりました。
 その中には、佐渡、対馬、屋久島、奄美の出身者や縁者などが多くおられ、これからの離島振興、地域振興は、このようなご縁を活かしていくことが大事だと思いました。

大矢内生気さんと島の未来を語る会

続きを読む・・・
posted by シマオ at 07:44| 鹿児島 ☁| Comment(0) | しまのがっこう報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。