島交流の会/しまのがっこうは、本年も島の元気を応援してまいります。
     ご支援よろしくお願いいたします。

2012年07月01日

対馬市「島おこし実践塾」 塾生募集!

 対馬市は、島の将来のキーパーソンとなる人材を募集しています。下記をご覧のうえ、ぜひご応募ください。
 島交流の会は、2011年1月に対馬しまのがっこうを開催し、この秋に再び対馬を取上げ、しまのがっこう壱岐・対馬編を開催する予定です。どうぞお楽しみに。
 →対馬しまのがっこうの報告

対馬市ホームページ.jpg

= = =
 対馬の前田です。いつもお世話になっております。
 さて、対馬では、地域おこしへの理解促進と地域おこしを担う人材育成のため、学生等を対象とした「島おこし実践塾」を実施いたします。
 詳細は、以下をご覧ください。なお、転送歓迎いたします。

対馬市「島おこし実践塾」の実施のお知らせ

1. 実施の趣旨
島おこし・地域おこしには、地元住民・行政のみならず、NPOや専門家等、様々な主体の参画と連携が必要不可欠です。その中でも特に、地域資源の魅力や可能性を掘起し、産業振興等に結び付けるには、外部視点によるサポートが重要となります。

当市では、慶應義塾大学や日本大学等との域学連携、総務省地域おこし協力隊制度(「対馬市島おこし協働隊」)やUIターン誘致施策等により外部人材の確保に努めておりますが、将来的な外部人材の確保のためには、地域おこしへの理解を促進するとともに、担い手の育成を図る必要があります。

そこで、以下の通り、実践合宿形式による塾を実施することで、将来的な外部人材の確保を行います。また、参加者との交流・実践作業を通じて、「対馬市島おこし協働隊員」が取り組む地域おこし活動の推進強化を図ります。

2. 実践塾の内容
・ 日程: 平成24年8月31日(金)〜 9月4日(火) 4泊5日
・ 実施地:上県町志多留地区
・ 募集定員:30名
・ 募集対象:専門学校生、大学生、大学院生、社会人等で、将来、自然や文化が色濃く残る地域社会への移住、自然環境保全や地域振興など、社会貢献度が高く使命感に溢れる仕事を希望する人、社会的起業(ソーシャル・ビジネスやコミュニティ・ビジネス)に関心のある人を対象とする。
・ プログラム(案):農地を再生する活動や空き家となった古民家を自分たちで清掃、修繕する活動等を通じて、地域再生や環境保全に関する課題を学ぶ。実習中は4〜5名のグループに分かれ、グループ内で地域再生プランを作成し、最終日に住民を交えた発表会を行う。

3. 募集の概要
・ 募集期間:6月29日(金)から7月17日(火)まで(郵送は必着)
・ その他詳細は、対馬市ホームページをご参照ください

4. 備考
実践塾は、総務省「平成24年度地域力創造のための起業者定住促進モデル事業」の採択を受けて実施いたします。


posted by シマオ at 12:46| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 島のイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。