島交流の会/しまのがっこうは、本年も島の元気を応援してまいります。
     ご支援よろしくお願いいたします。

2012年10月15日

NPOまつり 2012で、島を考えるカフェを行いました

 島交流の会は、9月29日・30日の2日間、東京都渋谷区の代々木公園で開催されたNPOまつり2012に出展し、島の元気を応援する「島カフェ」を開催しました。
 →イベント案内
 →主催団体ホームページ
 →NPOまつり2012報告記事

20120929-1.jpg

 昨年に続いて今年も悪天候が心配されましたが、幸い好い天気となり、会場はNPOまつりに参加する来場者やフリーマーケットの買い物客でにぎわいました。

20120929-2.jpg

 島交流の会の出展ブースは「島カフェ」と名付けました。島のお茶などを楽しんでもらい、くつろいだ雰囲気で島のことを知ってほしいという願いからです。

20120929-3.jpg

20120929-4.jpg

 主催側が行った恒例の「青空ワールドカフェ」では、一般参加者も加わって『島について考える』をテーマに話し合いました。
 「自分も島の出身者だが、活性化の良い方法はないか?」、「雨水利用の機材を作っている知人の会社があるので島の役に立たないか?」、「実は島は成り立ってないのではないか、閉じた世界では上手く行ってるだろうが外とどう付き合うかが課題。海洋資源、エネルギーの拠点として島は活用できる。地球規模で考えよう」、「島は帰属意識が強く社会性が高い」、「島の知識をまず持ちたい。実家から島が見えるので、どういう生活をしてきたか、育まれたものを知りたい」、「皆さん、島の話をたくさんしてくれてありがたい」などの意見が交わされました。

20120929-5.jpg

 淡路島や佐渡、種子島の出身者など多くの方に「島カフェ」へ立ち寄っていただきました。アンケートにも大勢から回答をいただきました。
 →アンケート結果(PDF)

20120929-6.jpg

 最後に、種子島のしまのがっこう体験授業を行いました。

 →NPOまつり2011 口永良部しまのがっこう体験授業
posted by シマオ at 17:36| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 島のイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。